トップ  >  リファレンス  >  ファイル関数  >  FolderDelete
スポンサーリンク
検索
カスタム検索
リファレンスツリー
オススメ
FolderDelete


FolderDelete


フォルダ(ディレクトリ)を削除します。
フォルダ内にデータがある場合は、削除できません。


関数書式:
bool  FolderDelete(
   string  folder_name,       // フォルダ名
   int     common_flag=0      // 場所フラグ
   );



■引数
引数名 初期値 I/O 詳細
folder_name - In 削除するディレクトリ名。
必要に応じてパスを含んで指定します。
common_flag 0 In ファイルの場所フラグ。
FILE_COMMONを指定した場合は、共通ディレクトリ。
それ以外の場合は、ローカルディレクトリになります。


■戻り値
成功した場合はtrueを返します。
失敗した場合はfalseを返します。


■備考
指定したディレクトリにサブディレクトリが含まれている場合は削除する事が出来ません
この場合、最初にディレクトリ内のファイル・サブディレクトリを削除する必要があります。
FolderClean()関数でディレクトリ内の全てのファイル・サブディレクトリを削除する事が出来ます。



スポンサーリンク



Copyright ©2015 MT4でEA自作しちゃお〜 All Rights Reserved.


Top

inserted by FC2 system