トップ  >  リファレンス  >  共通関数  >  GetTickCount
スポンサーリンク
検索
カスタム検索
リファレンスツリー
オススメ
GetTickCount


GetTickCount


システム開始からの経過時間をmsec単位で返します。

関数書式:
uint  GetTickCount();



■引数
無し


■戻り値
uint型でシステム開始からの経過時間を返します[分解能:1msec]


■備考
カウンタはシステムタイマの制限によって制限されます。

時間は符号無し整数(uint)で格納されるので、
最大で49.7日までカウントされます。




サンプルソース:
#property strict

void OnInit(){

    uint     get_start;
    uint     msec_unit;
    datetime temp_date;
    
    get_start = GetTickCount();
    msec_unit = get_start % 1000;
    temp_date = get_start / 1000;

    Print( TimeDay(temp_date)-1   ,"day ",
            TimeHour(temp_date)    ,"hour " ,
            TimeMinute(temp_date)  ,"min " ,
            TimeSeconds(temp_date) ,
           ".", msec_unit          ,"sec ",
            "生データ:", get_start  );

}







スポンサーリンク



Copyright ©2015 MT4でEA自作しちゃお〜 All Rights Reserved.


Top

inserted by FC2 system