トップ  >  リファレンス  >  基本  >  処理  >  break処理
スポンサーリンク
検索
カスタム検索
リファレンスツリー
オススメ
break処理


break処理は最も近くにある外側のswitch,while,do while,forの処理から抜けます。
break処理の目的の一つは、変数が特定の値になった時にループ処理を終了させる事です。
switch処理でのbreakの使用目的はswitch処理の項目参照。
サンプルソース:

    int icount;
    
    for ( icount = 0; icount < 10 ; icount++) {
        if( icount == 5) {
            break;          // ループ処理を抜ける
        }
        Print(icount);      // ループ処理により、0,1,2,3,4が表示される
    }
    Print("forループ終了");

スポンサーリンク



Copyright ©2015 MT4でEA自作しちゃお〜 All Rights Reserved.


Top

inserted by FC2 system