トップ  >  リファレンス  >  配列関数  >  ArrayGetAsSeries
スポンサーリンク
検索
カスタム検索
リファレンスツリー
オススメ
ArrayGetAsSeries


ArrayGetAsSeries


配列インデックスの方向をチェックします

関数書式:
bool  ArrayGetAsSeries(
   const void&  array[]    // チェックする配列
   );



■引数
引数名 初期値 I/O 詳細
array - In チェックする配列


■戻り値
AS_SERIESフラグセットを持った(時系列配列のような)配列の場合はtrueを返します。
時系列配列は通常の配列と異なり、先頭からインデックス(最新のものから古いものに向けて)が作成されます。


■備考
配列が時系列に属しているかどうか確認するには、ArrayIsSeries()関数を使用します。

OnCalculate()関数の引数として渡された価格データ配列は、
必ず時系列と同じインデックス方向付けされている訳ではありません。

インデックス方向の指定が必要な場合、ArraySetAsSeries()関数を使用して設定する事が出来ます。


スポンサーリンク



Copyright ©2015 MT4でEA自作しちゃお〜 All Rights Reserved.


Top

inserted by FC2 system